おでかけ

Kandoで感動!(攻略法付)【子どもお仕事体験テーマパーク カンドゥー】

dsc_5213

幼児期でも大人でも、様々な体験を重ね学習することは必ず将来の糧となる大切な経験であると思います。

今回は先日家族で訪れた千葉県の海浜幕張にある『子どもお仕事体験テーマパーク カンドゥー』の奮戦記をご紹介。

たくさんのお仕事を体験して、たくさんの楽しさと夢が広がった様子をお届けします。


■入場は事前にWeb予約で先着順

_20161121_075722

入場は基本、事前にネットで予約が必要。また予約は先着順にA~Z組に分けられ、我々はA組の4番目という素晴らしい順位を獲得する事ができました。

またこの予約番号、早いと主に以下3つのメリットがあります。

1.一番最初に好きなお仕事を選べる。

_20161121_075842

各お仕事は一回約30分で定員が6名。そのため最初の組ににないと人気のアイスクリームショップやファッションショーなどが体験できなくなる可能性があります。

また予約は何時からのスタートでも予約ができるので、人気の体験は開店直後に受付終了になる可能性もあります。

dsc_5295

先ず一番楽しみたいアクティビティの予約から埋めて行くのが無難な戦法でしょうね。

しかし開始時間に空きがあれば予約なしでも参加できるので臨機応変に進めるべきですね。

2.次の予約が開店前にできる。

_20161121_075918

一回の予約をしてから次の予約ができるまで15分ぐらい時間の間隔が空きます。私たちは10時開店より20分早い9時40分頃入場ができたので、開店前に2つの予約を取ることができました。

またコドモがお仕事体験中は予約が取れない仕組みになっていて、仕事が終わったら即次の予約を取る流れが作れればたくさん遊べることができます。

3.シアター前に着席できる。

_20161121_075747

これはまぁオプション的なメリットですが、施設中央にあるシアターでは〝ダンサー〟のお仕事体験があり、多くの人の前でダンスを踊ることができます。

そのためダンスを間近で見ることができるため楽しいことと、もしダンサーを体験するなら抑えておきたいポジションですね。


■10個のアクティビティを満喫!!

_20161121_182238

朝10時から14時半までの4時間3半の間でなんと10個のアクティビティを終わらせることができました!流れはこんな感じです。

・10時~10時半 アイスクリームメイカー

_20161121_080100

・10時半~11時 歯科医/歯科衛生士

_20161121_080317

・11時~11時半 助産師

_20161121_080350

・11時半~11時50分 カフェ店員

_20161121_080621

11時50分~12時  ピザ作り体験(ランチ作り)

_20161121_081314

12時~12時10分 ボディーペイント

_20161121_081155

・12時10分~12時20分 ランチ(ピザなど)

_20161121_081242

・12時20分~13時 たこ焼き職人(親子で参加)

_20161121_080729

・13時~13時半 スペースセンタークルー

_20161121_080819

・13時半~14時 科学者

dsc_5369

・14時~14時半 メガネ士(親子で参加)

_20161121_081059

ほぼ休憩ナシです(笑)

また各アクティビティは所要時間が30分のものと40分のものがあり、うまくサイクルを組み立てて待ち時間を最小限に抑えられれば効率良く回れます。

そして今回我が家のトライアルを振り返る、基本路線として体験時間が30分のものを選びつつ、ランチ前に時間が短いカフェ店員をチョイスしたことでインターバルを作れた。

そしてそのインターバルを有効活用して開始時間を選ばない自席で作れるピザ作り体験を12時前からスタート。

その後ピザが焼き上がるまでの間でボディーペイントを終わらせたことが勝負の決め手だったのでしょう。

また昼食後に体験時間40分のたこ焼き職人を12時20分からスタートさせたことで13時から体験時間30分のアクティビティサイクルに戻せたこともMAX数に近いアクティビティを楽しめた要因でしょうかね。

まぁコドモがやりたいお仕事次第ですが、 我々親はコドモが体験している間に各アクティビティの予約サイクルと予約定員残数とパズルのように組み替え、何通りものシミュレーションして進めミスらなかったのも大きな要因。

しかしコドモは休憩ナシ、親はコドモの体験を立ち見しながら頭をフル回転していたため全員疲労困憊です・・・。


■ 溜まったお金は17万カッチン!!

_20161121_081138

毎回お仕事を終えると施設内だけで使える仮想通貨〝カッチン〟が貰え、一回平均16000カッチン貰えるのですが、親もアクティビティに参加するとカッチンが貰えるのですが今回はかなり大量のお給料を貰えました。

また貯まったカッチンはカッチンショップに行くと金額に応じた商品を買うことができます。

dsc_5225

まぁ10万カッチンまでで買えるものは100円ショップにありそうな玩具ばかりでしたが、自分が働いて得たお金でのショッピングは格別なんでしょうね!

dsc_5392

お会計貰えます全て自分で進め、大満足を得たところで本日終了です。

dsc_5393


 ■全体を通した所感

まず我が家から海浜幕張に朝9時必着のため5時に起きて6時半に車で家を出たのですが、朝のラッシュに巻き込まれつつ何とか予定通りに到着できたことが先ず全員拍手です!!

また前の日から朝ご飯の仕込みや私が 写真撮影をしている間にスケジュール調整やランチの準備を進めたママの頑張り無くしてはやり遂げられなかったのは事実。

理子さんも全て集中して最後まで頑張りました。

そんな2人が作ったたこ焼きはほっぺも涙も落ちる美味しさでした!

dsc_5345

Kandu | 子どもお仕事体験テーマパーク カンドゥー

http://www.kandu.co.jp/

 

-おでかけ