ハイブリッド学習法 本&ドリル、知育玩具レビュー

音楽パズルでハイブリッド知育!

音楽と数学や論理的思考は使う脳の領域が非常に近く、同時に鍛えることでハイブリッド効果があると以前のブログでお伝えしましたが、今回はこのハイブリッド効果が期待できる素晴らしいパズル型ドリルを見つけたのでご紹介します。


■楽しみながら音符や楽譜を覚える。

理子さんは鈴木メソードのピアノを習っていることもあり、パズルで使われる音符や記号にも抵抗なく、エアーピアノ弾きながら楽しんでます。

また色々なパズルがあり、以前私が自作したシークワーズパズルもあります。

この迷路+音符は面白いですね。

この迷路では、行き止まりに捕まらないように進むことと、道の途中に音符があるので、ゴール後通り道で拾った音符を五線譜に書き写して楽譜を完成させることが最終ゴールです。

また完成した楽譜を演奏すればさらに楽しさが増します!

このパズル、はっきり言ってピアノや楽器が無いと十分に楽しむことが出来ません。

しかしピアノを習っている人であれば日々の自宅練習の合間に息抜きとして活用できますね。

またピアノのスキルレベルに合わせてパズルのレベルも上げられるようです。

これがあれば〝ピアノリタイア〟を防げるかも!?

-ハイブリッド学習法, 本&ドリル、知育玩具レビュー