おでかけ

豪快!スーパー浮世絵の世界。

本日は3連休の初日ということもあり、久し振りに家族三人で日本橋茅場町で開催されてきいる『スーパー浮世絵 江戸の秘密展』にやってきました。


■動く伝統芸術

この展示会場では浮世絵の名画に音や動きを加えて大胆にアレンジした作品が楽しめます。

そして何より、今回お目当ての作品は大パノラマで堪能できる葛飾北斎の『富嶽三十六景』です。

まず非常に巨大なスクリーンに平穏な太平洋が写り出されており、次第に波が高まっり名画の世界が広がります。

またその後に歌川国芳が描いた魚達が豪快に泳ぎ出します。

あまりの豪快さに何度もみてしまいました。

また動画として紹介された作品はちゃんと壁面に飾ってあるのでゆっくり楽しむこともできます。

また今回の展示では今回紹介した作品の他に『江戸の街』『歌舞伎』『妖怪』そして『江戸の花魁』というようなテーマがありました。

観たことある名画とあわせて当時の文化に触れたりと、日本の伝統芸術を楽しめるひと時はとても貴重であり、また全て撮影可能なので思い出もたくさんできました。

しかし『妖怪』のテーマはコドモにはちょっと刺激が強すぎたみたいでした・・・汗

-おでかけ