本&ドリル、知育玩具レビュー

最強のひとり遊び!?五色百人一首

コドモの頃よく遊んだ百人一首が小学校の授業で取り組まれているらしい。

そのため熱心な我が子の思いに叶えるべく「TOSS」というサイトで学校教材と同じものを購入しました。

私は知らなかったのですが、百人一首って「五色」と「小倉」の二種類があり、その違いは札の色と遊び方らしい。

小倉百人一首は100枚全部を一度で遊ぶオーソドックススタイルで、五色百人一首は札が五色に別れており、また一つの色ごとに分けて遊ぶとのこと。

札は全てひらがなで書かれておりコドモでも読めるようになっています。

また表面が下の句、裏面に上の句が書いてあり、札を取ったあと確認できるようになっています。

百人一首といえばお姫様や坊主といった歌人の絵が描かれてますが、逆に絵がないので〝覚える〟という学習においては聴覚優先なので良いですね。

また札を探すときは文字を探さなければいけないので難易度は高い。

しかし一回の枚数が20枚とライトなため、大人もコドモもちょうど良いバランスだと思います。


■目指せ一級!

ご存知の通り百人一首は対戦ゲームです。

そのため学校でも対戦形式で同級生や年上の人と楽しんでいるようで、また授業では『級』を決め実力のバランスを取っているようです。

※ルールは以下をご確認。

五色百人一首は楽しい(ルール)

http://www.tos-land.net/teaching_plan/contents/23493

そして実は、我が家では「取り札」しか購入しておらず「読み札」はCDを購入してオートメーション化にしました。

このCDは取り札と同じ色5枚で別れており、またランダム再生すれば本格的な百人一首を親子全員で楽しめるワケです。

また親が居なくても一人で遊ぶ&練習ができる。

そして私は学校での指導書を購入してコーチングを強化。

これで一級目指せるね!

五色百人一首はこちらで買えます。しかし

■TOSS  http://www.tiotoss.jp/

-本&ドリル、知育玩具レビュー