子育てレビュー 本&ドリル、知育玩具レビュー

アンセムソング(応援歌)を見つけよう!

歌と音楽のチカラは非常に大きく、特にアンセムソング(応援歌)は弱った心に勇気とやり抜く力をみなぎらせてくれる非常に重要な歌のジャンルです。

そんなアンセムソングを自分の好きなアーティストが歌ってくれたら、その曲が持つチカラ心を突き抜けて強く響くでしょう。

そして、最近我が家で力強く根付いているアンセムソングがこちらです。

 

この曲のタイトル「ジャパニメーション英雄ポロネーズ」で、ショパンの『英雄ポロネーズ』を現代風にアレンジしてオタクアンセムソングとして歌詞をつけたもの。

またEテレで放送していたアニメ『クラシカロイド』の挿入歌でもあり、ショパン好き+クラシカロイド好き+英雄ポロネーズ好きの我が子にとっては大好物です。

また歌詞の中では「萌えろ!、いま、も、え、あ、が、れ(燃えろ!と勘違いしていると思います)」や「好きなものを守るため戦え!」という力強く強いメッセージや、「敵は自分の内側、裏側に潜んでいる小さな弱さと躊躇」という内省(心との対話)を促すメッセージもあったりと、難しく言葉の意味を一つ一つ理解しながら心に刻まれてます。

そして何より、くじけそうになった時や落ち込んでいるとき、このアンセムソングの歌詞を引用して励ますことで分かりやすく力が蘇ってくる我が子の様が何より素晴らしく、親子で〝共通言語〟を持っていることは何よりの糧です。

ぜひ、我が子とシンクロ率の高いアンセムソングを見つけてみてください!

-子育てレビュー, 本&ドリル、知育玩具レビュー