おでかけ

お山のたいしょうでこんにゃく作り体験

夏休み最後のアクティビティとして、猫がとっても可愛い、神奈川県小田原市根府川にあります『きのこ苑お山のたいしょう』へ行ってきました。

■きのこ苑お山のたいしょう

http://www7b.biglobe.ne.jp/kinokoen/newpage3.html

ちなみに猫はこの方々

ちょうどお散歩にでてたのか、会えませんでした・・・

気を取り戻して、このお店ではきのこ狩りやブルーベリー狩り、冬場はみかん狩りや餅つき体験ができるようで、ちょっとした旅行気分で楽しめますね。


■こんにゃく作り体験

今回は事前に予約をしており、10時30分からの回に参加。(平日だったので一組)

今回の材料一式はこちらです。

あとぬるま湯もありましたね。

作り方は各テーブルにマニュアルが据え置きされてますが、お山のたいしょうが手順に合わせて細かく教えてくれるのでノールックで良いです。

一応分量とかもあるのでアップ画像も載せておきますね。

では早速作り方をクイックにお伝えします。

①水の中にこんにゃく芋から作った粉を入れかき混ぜる。

②10分ぐらい根気よくかき混ぜた粘りが出てきたら15分ぐらい寝かせる。

③にがりを水に溶いて先ほどのボールへ入れる。

④にがりを入れたら即刻で手を使いまんべんなくかき混ぜる。親子共同作業。

 

⑤粘り強くかき混ぜる。グーにしてこれでもかってぐらいぐりぐりとこね回す。

⑥おやまのたいしょうの号令でかき混ぜをやめ、上面を平らに仕上げる。

⑦ここから20分ほど茹で上げればこんにゃくのできあかり!

⑧最後は持ち帰り用切れ目を入れる。

⑨持ち帰りはビニール袋のみ戴けるので、タッパーウェアなど持ってくれば良かったと後悔する。

このような作業なので、小さなお子さんでも楽しく体験できますね。

また正直、ニオイがキツイの持ち帰りを考慮するとタッパーウェアがジップロックは欲しいところです。

あ、Amazonでも手作りキット売ってましたね。

楽しい体験ができました!

-おでかけ